2017年3月23日東京都主催「TOKYO DESIGN EXERCISE 2016」の講師に登壇

アイディーテンジャパン株式会社、澤田且成代表取締役は、東京都が主催する、デザイナーを対象としたデザインコンサルティング講座「TOKYO DESIGN EXERCISE 2016」の講師として3月23日(木)19:00 – 20:30に「海外販路を狙うブランディング」をテーマにお話いたします。

—(講演内容「TOKYO DESIGN EXERCISE 2016」より抜粋)—
訪日外国人の増加と、2020年東京五輪に向けて、いかに日本の商品やサービスの価値を伝えるか、また海外へ販路を見出すかが重要な課題となっています。まだまだよいものを作れば売れると考えているものづくり中小企業が多い中、海外へ日本のよいものを紹介し、その背景まで含めたストーリーを伝えている澤田さんに、海外展開のしかたやそのメリットデメリット、ブランディングの必要性についてお伺いします。

—(TOKYO DESIGN EXERCISEについて「TOKYO DESIGN EXERCISE 2016」より抜粋)—
いま、デザイナーには従来のデザイン作業のみでなく、様々な要件や人をつなぎ合わせるディレクション能力、企業の未来のビジョンを描き実現化に取り組むマネジメント能力が求められています。

この講座では、最前線で活躍されているプロデューサー、ディレクター、また他分野とデザインの架け橋となる方々にお話を伺い、デザイナーそしてデザインに関わる人々が、産業とデザインの良き「つなぎ手」となるためのヒント獲得を目指します。新たな価値をつくるためにデザインの力を発揮したいと考える、意欲ある方々の受講をお待ちしています。

スクリーンショット 2017-02-18 17.38.57

[URL]
TOKYO DESIGN EXERCISE 2016
※詳細・申し込みはこちらから
http://www.tokyo-design.ne.jp/consulting/
http://www.tokyo-design.ne.jp/consulting/#sawada

[レポート]
※公開後掲載します。

[お問い合わせ先]
http://id10.jp/contact/

お問い合わせ

page top