伝統的工芸品産地ブランド化推進事業(CraftMeet)事務局

プロジェクト:伝統的工芸品産地ブランド化推進事業(CraftMeet)事務局
クライアント:経済産業省
事業概要:運営事務局として、伝統的工芸品を対象に「海外市場に意欲のある」などの基準から122事業者・産地組合等を認定。写真/ストーリーといったPR素材の製作、多言語ストーリーブック/ウェブサイトの製作、海外有識者へのトップ営業を実施。また海外デザイナー/バイヤーを2エリアへ招聘。
内容:

  • プロジェクトの企画/コンセプト設計、および言語的シンボリック要素としてネーミング「CraftMeet」、ステートメント「Discover Japan’s Finest Artisanship」を開発。および視覚的シンボリック要素であるロゴマークを開発。
  • 海外意欲の高い伝統的工芸品の事業者・産地組合を選定(伝統的工芸品73品目、34都道府県、122事業者・産地組合)。
  • 海外BtoB向けPR素材(写真画像/多言語ストーリー)の制作。
  • BtoB向け多言語(日本語・英語)ストーリーブックの製作およびストーリーブックを在外公館/在京大使館/海外美術館/海外バイヤー等に配布。
  • 多言語(日本語・英語・中文繁体語・フランス語)ウェブサイトの公開。
  • 世界的ファッションブランド(Gucci、Cartier、Tiffany, 等)や美術館(大英博物館等)からお問い合わせ。
  • 2エリア48事業者・産地組合へ海外有識者を招聘し、26事業者・産地組合が共同開発に向けた次のステップへ。
  • 全国122事業者・産地組合および所轄の地方自治体のもとへ訪問し、活動報告および現場の課題や今後の取り組みについて意見交換を実施。

craftmeet

 

お問い合わせ

page top