世界の有識者が”地域コンテンツ”を直接評価する『世界の売り手が選ぶシリーズ2017』11月24日まで募集

アイディーテンジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:澤田且成)は、当社が運営する会員制多言語問屋サービスJAPANPAGEの特集テーマに参加する地域コンテンツ(ものづくり、食材、体験、景勝地、四季)の中から、海外現地の消費者の嗜好を知る世界の有識者が「売ってみたい」「体験してみたい、行ってみたい」「コラボレーションしたい」「取材したい」を基準に直接評価する「世界の売り手が選ぶシリーズ2017」の募集を開始します。

japanpage.net_image

本審査員として、イギリスの懐石料理店「UMU」総料理長 石井 義典氏をはじめ、台湾の「好様(VVG)」CEO グレイス・ウォン氏、香港のセレクトショップ「Kapok」CEO アーノルト・キャステル氏といった世界的にも活躍されている方々が審査員として参加されます。

従来の地域コンテンツの海外販路開拓施策は「新商品開発」「展示会出展」「デザイナーの産地訪問」、また地域への訪日外国人誘致施策は「メディア掲載」「ブロガー招聘」といったものが見受けられます。当社が実施した欧州・北米・アジア各国の有識者や47都道府県の地域コンテンツ事業者、都道府県・市町村の行政へのヒヤリングからは「日本視点が強い」「PRに留まる」「実売に遠い」といった課題が浮かび上がってきました。

当社が運営するJAPANPAGEは「現地消費者の嗜好はお客様との良好な関係と信頼を築いている現地の有識者がよく知っている」「実売につなげる視点から考える」の基本方針のもと、(1) 現地有識者とよばれるバイヤー、旅行会社、デザイナー、シェフ、メディアなどのネットワークの拡大、(2) 現地有識者が他よりも地域コンテンツを選んでもらうための段取り、(3) 現地有識者が地域コンテンツのPRや販売をしやすいサービスの会員制サービスの提供を開始しました。「世界の売り手が選ぶシリーズ」はJAPANPAGEの特徴を生かした会員制サービスの1つとして提供されます。

「世界の売り手が選ぶシリーズ」はJAPANPAGEが設定する特集テーマに参加する地域コンテンツを対象に審査します。2017年の審査カテゴリーは、「紙、金工、木竹、漆、硝子、焼物/染物/糸、皮革といった伝統工芸」「食材」「体験+景勝地+四季」です。審査方法は、JAPANPAGE内に掲載されるストーリーと写真によってオンライン審査が行われ、上位に選出された地域コンテンツは現地での品評会・商談会に参加することができます。

「世界の売り手が選ぶシリーズ」に参加する地域コンテンツは日本語・英語・中文繁体語のストーリーを事務局が制作します。また以下のことが期待できます。

(1) 審査するのは現地で販売力のあるショップのバイヤー、現地の有力旅行会社の日本担当者、日本コンテンツを発信しているメディア編集者、現地で日本食材・食品を販売するバイヤー、現地の味覚を知るシェフです。そのため現地市場をターゲットにした商品力や販売力の向上に向けた評価を受けることができます。

(2) JAPANPAGE内に「世界の売り手が選ぶシリーズ」コンテンツを掲載し海外有識者ネットワークを生かした地域コンテンツの紹介および卸販売を行います。掲載は単年度ではなく継続掲載のためバイヤー各社の判断により将来の仕入購入が見込まれます。

当社はJAPANPAGEを通して「海外目線で日本の“当たり前”を“憧れ”に変える」「地域の潜在力を世界の競争力に磨き上げる」をビジョンに掲げ、地域コンテンツのブランディングと実売を目指して取り組んでいきます。

[応募条件]
・応募対象はJAPANPAGE国内法人会員です。未登録の事業者の方は会員登録が必要です。
・JAPANPAGEが卸販売や紹介が可能な地域コンテンツが対象です。海外の一部のエリア・国において独占販売権や法的規制で販売不可の場合においても対象は可能です。

[応募対象]
・ものづくり事業者
・伝統工芸品の事業者・産地組合
・新商品開発プロデューサー・デザイナー
・観光コンテンツ企画事業者
・イベント企画・運営事業者
・交通・宿泊事業者
・飲食事業者
・地域活性化プロデューサー
・体験コンテンツ企画・運営事業者
・地域の魅力を国内外に発信するメディア
・ものづくり支援や観光PRの県担当部署
・地方自治体

[実施スケジュール]
■応募期間:10月18日~11月24日
・応募フォームから申し込みをします。
・申し込みの際、商材が該当する特集テーマや事業者情報を記入します。
・5営業日以内の参加の可否についてご連絡します。

■多言語ストーリー制作
・特集テーマに参加する地域コンテンツのストーリー(日本語・英語・中文繁体語)を制作します。

■締め切り:11月24日
・17時までにお申し込みください。

■審査(オンライン):12月1日~12月20日
・4カ国(イギリス、フランス、台湾、香港)の審査員による審査をオンラインで行います。
・カテゴリーごとに上位を選定します。

■発表:12月末または1月上旬
・審査の結果を発表します。

■品評会・商談会(現地):2018年2月~3月
・4カ国(イギリス、フランス、台湾、香港)で品評会を開催します。
・現地の売り手が参加する商談会を開催します。

[費用]
■参加費用:無料
・「世界の売り手が選ぶシリーズ」はJAPANPAGE国内法人会員を対象にしたプログラムです。そのためJAPANPAGE国内法人会員でない事業者の方はJAPANPAGE会員の登録が必要です(登録費用50,000円)。登録後、次年度以降の参加は無料です。
※JAPANPAGE国内法人会員登録後は、無料でPR素材一元化ツールの基本機能の利用や問屋サービスへの参加が可能になります。詳細はこちら。( https://japanpage.jp/ )

■多言語ストーリー制作費用:無料
・2017年は初年度にあたるため、多言語ストーリーの制作(日本語・英語・中文繁体語)は事務局負担で行います。
※ 翌年度以降は有料となります。
・PR素材(写真、動画、リーフレット等)は参加者がご提供ください。

■品評会・商談会参加費用:要相談
・対象の地域コンテンツや契約内容によって異なります。別途相談となります。
・品評会・商談会に出展する地域コンテンツはご提供ください(またはレンタル)。

■品評会・商談会への配送費用:実費
・配送手続き、配送費用、関税など、海外配送に必要な経費はご負担ください。

[応募方法]
国内法人会員の方や国内法人会員ではない方もこちらのフォームからご応募ください。
http://id10.jp/japanpageselect2017/

[プレスリリースPDF]
「特集テーマ」「審査員のプロフィール」を含めた詳細はこちらからダウンロードをお願いします。

お問い合わせ

page top