イタリアPittiやガイアの夜明けで注目される、すみだ地域ブランド「IKIJI」ブランドが仕掛けるストーリー

 

 

先日ガイアの夜明けで放送されたIKIJIブランド。墨田区のものづくりの職人たちが集まって江戸のストーリーのモダンファッションを展開しています。昨日、墨田区海外販路開拓事業の報告会を行って、IKIJIのご担当者の方から伺った皆さんに共有したいことをご紹介します。

・イタリアで開催されたPitti。出発前に「最初は注文はないと思ったほうがいい」「世界中のバイヤーから興味を持ってもらうには何年もかからう。そう簡単じゃない」と言われながらのPitti初挑戦。

・4日間の開催期間は、ガイアの夜明けでも放送されたように大好評で、人・人・人。来場したバイヤーがファンになって、友人を誘ってまた人が来る。そんな状況なので他出展ブランドを見る時間も無かったとのこと。

・結果、数多くの世界中のバイヤーからオーダーが入り、中には代理店もしたい・・と申し出るバイヤーまで。

・なぜ?初参加でしかも日本からのファッションブランドがファッション本場のヨーロッパで一目置かれるようになったのか?それは・・・「ストーリーです。最初は無関心の来場者でしたが、商品の背景には墨田の文化があり、墨田は江戸時代から続くものづくりの街です。葛飾北斎や東京スカイツリーの街で、芸術やものづづくり、観光地でも有名です。そんな歴史と多彩な文化が生み出したブランドです。そう伝えるとバイヤーの目が輝くんです」と。

・イタリアで代理店になりたいといっていたバイヤーに「初めて知ったブランドになぜそこまで好きになったの?」と聞いたところ「文化を感じるからです」との明確な回答。

IKIJIブランドとはご一緒させていただいて2年目。「すみだのストーリーを武器にしましょう」とお伝えしパリ・コレットのバイヤーとの商談も見ていただきながら海外需要開拓をすすめてきたIKIJIブランドなので今回のPittiの結果はとてもうれしいです。「地域文化のストーリーで世界へ」そんなメッセージを全国に伝えていただきたいと期待しています。

http://ikiji.jp/

お問い合わせ

page top