Company

「日本の”地域力”と"職人力"をグローバル市場で定義する」をビジョンにかかげ、
ブランディングのアプローチから日本酒や工芸といった地域産品の生産事業者がぶつかる
商品開発 / PR / 越境EC / 国際物流などのボトルネックを課題化し、解消する具体的なプロジェクトに取り組んでいる。
蓄積された知見とノウハウは、国税庁「日本酒のグローバルなブランド戦略に関する検討会」の有識者ヒヤリングの講師として招聘され、
JETRO新輸出大国コンソーシアムのエキスパート / パートナーとしてサポートするなど、
中堅・中小企業の地域産品事業者の海外展開促進に向けた活動を行っている。

History

2008.10 アイディーテンジャパン株式会社設立
2010.08 Japan Brand プロジェクト(現 JapanPage:プロジェクト)を起案、市場調査を開始
2015.04 経産省支援事業「ふるさと名物発掘・連携促進 事業(The Wonder 500)」の企画および副事務局として運営
ブランディング・海外PR事務局として参画
2016.04 経産省支援事業「伝統的工芸品産地ブランド化 推進事業(CraftMeet)」の企画立案・運営事務局として参画・運営
2017.07 全国47都道府県の伝統的工芸職人へインタビュー
2018.04 輸出卸酒販免許、通信小売酒販免許取得
2019.09 世界50か国へ日本酒小口空輸配送の実証開始(2020年3月に報告会開催)
2022.07 事業計画書「日本酒のブランド力強化と販促・国際配送のグローバル基盤構築」が東京都より経営革新計画として承認
2020.11 世界市場に向けて日本酒の魅力を伝える力・売る力」をトップランナーから学ぶ 「Sake Insider Seminar」を開始
2021.03 日本産酒類の"ストーリー+越境EC+国際配送"を一気通貫して行う「Japanpage:Sake」をリリース予定
2021.春 ユーザーにあった日本酒をAIが提案する多言語スマートフォンアプリ「SakeYours」をリリース予定

Team

代表取締役

ブランディングディレクター

澤田 且成

Katsunari Sawada

創価大学、Institute of Social Studies(オランダ)卒業。(株)富士経済の海外マーケットリサーチャー(株)インターブランドジャパンのプランナーを経て妻の仕事を支えるため退職しカナダ・中国へ移住。2008年アイディーテンジャパン(株)を設立。2010年よりJapanBrand(現Japanpage:プロジェクト)を起案し日本酒や伝統工芸品を海外市場で価値づけることに闘争中。選ばれる商品開発/ 海外バイヤーとの商談 /地域産品の貿易業務などを題材に講演実績多数。フィリピン・オランダ留学、世界32カ国でのトップインタビュー、カナダ・中国での生活など、30年以上にわたり日本と世界を歩いてきた。



[歴任]
JETRO「新輸出大国コンソーシアム」パートナー
国税庁「日本酒のグローバルなブランド戦略に関する検討会」有識者ヒヤリング
東京ビジネスデザインアワード審査員
などを歴任。

[出版]
『選ばれ続ける社員の法則』
(共著 出版文化社) Amazon co.jp第1位(ビジネス書部門) 紀伊国屋書店新宿本店第2位(ビジネス書部門)
『結局、営業に頼ってしまう御社が伸びない本当の理由』
(共著 明日香出版社) Amazon co.jp第1位(ビジネス書部門)
澤田且成はこう考える

About

社名 アイディーテンジャパン株式会社 / id10 japan corporation(法人番号8013201017060)
住所 153-0051 東京都目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンション405 (GoogleMaps
代表者 澤田且成
連絡先 お問い合わせフォーム
Tel 03-5773-5330
Fax 03-5773-8331
資本金 2,6000,000円
資格 輸出卸酒販免許、通信小売酒販免許
会社概要 資料ダウンロード