Vision

アイディーテンジャパンは
「日本の”地域力”と"職人力"の価値を
グローバル市場で定義するために必要なこと」に
挑戦する。
Defining the value of Japan’s unique “regional power” and “craftsmanship” in the global market.
アイディーテンジャパンの存在意義、それは日本の”地域力”や日本の"職人力"をグローバル市場で再定義し、そして新たな価値を提供するプレイヤーであること。
海外を「販売する場」だけでなく、「自社の強みや魅力を発掘し、磨き上げる鍛えの場」として位置付け、ぶつかっていきます。
アイディーテンジャパンはブランディングの手法を用いて、グローバルな視点で日本の伝統文化の価値を磨き上げる存在であり続けたいと考えています。

Mission

私たちは、購入者が地域産品のブランド体験を手にできない一つ一つの課題に真摯に取り組み、
商品開発 / 流通 / 販売 / PRのボトルネックを解消する挑戦者と位置付けています。
そこにこそ自身の事業成長の鍵があると考えているからです。
  • 市場を調査する
  • 受け継ぐ価値を発掘する
  • 商品の位置付けを見直す
  • 価値を再定義する
  • コミュニケーションツールをつくる
  • 交渉に生かす
  • 事業の仕組みをつくる
  • インフラを整備する
私たちはグローバル市場の視点から地域産品の代表格である 「日本産酒類」 「茶」 「伝統工芸品」 の潜在的価値を見出し、
「世界市場で磨き上げる伝統の価値」 とともに事業を成長させていきます。